グラミープラスを飲んで副作用は心配ない?

グラミープラス

バストアップサプリの中には危険な成分が含まれているものもあります。

バストアップサプリの中には、女性ホルモンに影響する成分を含まれているものがあるのを知っていましたか?

最近になって、その危険性が言われているのが、「プエラリア」という成分です。

今でもこの成分を含んだバストアップサプリは、販売されています。

質の良いプエラリアだったり、量を守って飲む分には、いいかもしれませんが、それでも安心はできません

中には、男性にもかかわらず、乳房が大きくなったという方もいらっしゃいました。

これくらい、胸を大きくする効果は、あるようです。

グラミープラスには、このプエラリアは、使われていません。

プエラリアは女性ホルモンに関係しているために、またに不正出血や生理不順を起こすこともあるようです。

グラミープラスでは、プエラリア・ミリフィカなどの副作用が心配される成分ではなく、ボロンやワイルドヤム、エラスチンペプチドなど、安全性が高い成分を配合しています。

グラミープラスを飲んで、副作用などはありますか?

栄養補助食品なので、副作用はありません。
基本的に副作用はありませんが、まれに、配合成分が体に合わない方もいらっしゃいます。
アレルギーなどをお持ちの方は成分表示を読んでからお飲みください。
また万が一不調を感じた場合は医師への相談をおススメします。

グラミープラスの公式サイトで、はっきりと副作用はないと書かれています。

副作用のない安心なバストアップ成分が配合され、口コミの評判も良く、寝る前に1日2粒のだけです。

はっきりと言ってもらえることで、安心して、飲むことができますね。

では、グラミープラスでは、どのような安全な成分が使われているのでしょうか?

  • ボロン(ホウ素含有酵母、ボリュームアップ)
  • エラスチンペプチド(肌にハリを出す成分)
  • ワイルドヤム(女性ホルモン様作用)
  • ブラックジンジャー
  • 発酵ウコン
  • セイヨウカノコソウエキス
  • 亜麻仁油

さらにグラミープラスを安心して摂取できるように、国内GMP認定工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

グラミープラスで使われているすべての材料です

■原材料
食用アマニ油(国内製造)、サフラワー油、澱粉、醗酵ウコン末、ホウ素含有酵母、ブラックジンジャー抽出物、エラスチンペプチド(魚由来)、ブラックコホシュエキス末、セイヨウカノコソウエキス末、ワイルドヤムエキス末

■食品添加物
ゼラチン、グリセリン。グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました