グラミープラスのデメリットを調べてみた

グラミープラス

グラミープラスは美容クリニックの院長先生もおすすめのバストアップサプリです。

美容クリニックの院長先生「南 真美子」さんおすすめしているのが、グラミープラスです。

グラミープラスのメリットはこちらの記事にあります

グラミープラスは、とてもよく考えられたサプリメントだと思います。

しかしメリットばかりで、デメリットはないのでしょうか。

グラミープラスの公式サイトはこちら

 

■グラミープラスのデメリット

グラミープラスのデメリットを調べてみました。

・デメリットその①:粒が少し大きい気がする

グラミープラスは、1日に2粒飲むのですが、しっかりとコーティングされたカプセルで、つるつるしているのでとても飲み込みやすいです。

しかし少し粒が大きいんですよね。男性が飲むのであれば、ぜんぜん問題はないのですが、女性の中には、粒を飲み込むことが苦手な方もいます。

大きさでいえば、12㎜~13㎜くらいかな。

味や臭いは、ほとんどないので、そこは問題ないかと思います。

デメリットその②:袋での管理がしにくい

もうひとつのデメリットは、飲みかけのサプリの管理ですね。サプリケースなどがあれば、そちらで管理すればいいのですが、袋のままに管理していると、ドバっと何粒も出てきたりするので、衛生的にもあまり良くないです。

でも15日に1回届けられるので、常に新しい袋で管理できるのでいいですね。

通常のサプリメントならば、大体1か月は、同じ袋で管理しなければならないので。

デメリットその③:継続するのが難しい

胸が大きくなりたいと思うのですが、いつの間にかそんな気持ちも薄れてしまい、グラミープラスを購入後は、毎日一生懸命に飲んでいたにもかかわらず、気が付けばグラミープラスの在庫の山になっていた・・・という方は、案外多いものです。

サプリメントは、薬ではないので、継続して飲まないとなかなか効果が出てきません。

しかし、継続して飲むことが簡単なようで、難しいんですよね。

ふとした瞬間に飲むのを忘れてしまい、それが2,3日たってしまうと「もういいや」となってしまいます。

毎日継続するという事は、どこかで、自分を管理しておかなくてはなりません。グラミープラスは勝手に体の中に、入ってきてはくれません。

解決法としては、夜、寝る前とか朝、起きてすぐとか、飲むタイミングを決めておく事です。

そうすることで飲み忘れ防止ができます。

デメリットその④:効果がない

一番のデメリットは、効果がないという人がいるという事ではないでしょうか。

効果がなかったという人の記事はこちら

効果がなかった人にもは、飲み方や使い方に問題があった人もいるようなので、すべての人に効果がなかった訳ではありません。

デメリットは、以上の3つくらいでしょうか。

その他、「定期購入の縛りがあるのでいやだ」、「2回目以降の価格が高すぎる」というものがありました。

 

タイトルとURLをコピーしました